【モテる技術】~モテるを再定義する~

「モテる」には、理論が存在します。 このブログでは、その理論を紹介しつつ、 お勧めできる洋服・音楽・自動車・ナンパ技術・お金の使い方を紹介していきます。 今の恋愛市場を見ると、出会い系サイトなどで無意味に搾取されてしまっている持てない男性で溢れ返っています。そんな男性に正しいモテ方を教えます。

ナンパを教えようとしましたが、その前にファッションアドバイザーをやってきました。

最近、私がナンパをしているという情報を

嗅ぎつけた友達が

 

「俺もナンパしたい。ついては、

どうやってやるのか教えて欲しい。」

 

というので、じゃあ一緒に行こうという話になりました。

 

僕の拠点は静岡県の三島・沼津あたりです。

そこそこ田舎。

だけれど、都心に通う人もいたりなんかして、

オシャレな女子もいるという土地柄です。

 

田舎だとナンパができないなんて言う人がいますが、

別に全然そんなことありません。

田舎は田舎なりに人がいますので。

 

さて、その友達も同じ地域の人間ですので、

三島駅前で待ち合わせをし、ナンパをしようとしたのですが、

なんというか。。。

 

ファッションがださい。。。

顔も悪くありませんし、髪型もかっこいい友達なのです。

今まで、仕事帰りなどのスーツで会う機会が多かったため全然気づかなかったんです。

 

 

ナンパが成功する要素としては、3つあります。

 

1.場所

2.技術

3.キャラクター

 

これらの要素をさらに分解していくことで、ナンパを最適化していくことができるわけですが、3.のキャラクターの分解の先に服装があります。

 

女性というのは、

「誠実な男性がいい」

何て言うことを良く言うのですが、

この文の前に入る大事な部分が省略されています。

 

それは、

「(女慣れしていて、エスコートが滞りなく進み、

セックスも上手で、いい車に乗ってて、デートも楽しいし、

会話も楽しませてくれれるチャラチャラしてるけど私にだけ)誠実な男性」

という意味なんです。

 

女性は嘘をついていません。

誠実であることは求めていますが、誰に対してもではなくて、「私にだけ」誠実で会ってくれることを望んでいるわけです。

 

この理論から言うと、「チャラチャラ」していることが、

女性を口説くのには実は非常に大切なんです。

 

私のナンパの経験上、シルバーネックレス、シルバー指輪、サングラスなど、

チャラついているものをちりばめている方が、間違いなく成功率は上昇します。

 

そこら辺を分かったうえで、今日ナンパに誘った友達は0点でした。

いや、むしろマイナスです。

 

画像を勝手に借用して恐縮ですが、googleでダサい服装と検索して一番上に来る人位のレベルです。

(↓サンプル)

f:id:tentengu:20180103062630j:plain

 

 

服装をさらに因数分解させていただきます。

服装には

 

・サイズ

・色

・生地

 

の3種類があります。

ナンパに適した服装というのは、適度にドレス感がある服が最適です。

ドレス感という言葉が分かりずらかったかもしれません。

服装には、「カジュアル」と「ドレス」のバランスが存在します。

男性の場合、家でダラダラしている服装がカジュアルの最大値で、スーツで働いている時が「ドレス」の最大値だと考えて貰って間違いありません。

 

それぞれの要素を「カジュアル」「ドレス」という要素で見ていくと、

 

・サイズ

ーーーダボダボなものが「カジュアル」

ーーー体格に会っているものが「ドレス」

 

・色

ーーー柄入り、派手な色が「カジュアル」

ーーー白黒などのモノトーンが「ドレス」

 

・生地

ーーー安っぽい布製品が「カジュアル」

ーーー 高級感が感じれるものなどが「ドレス」

 

となってきます。

もちろん、ナンパする時は仕事ではありませんので、

スーツではないほうがいいのですが、多くの日本人は、

幼児体形であることも相まって、「ドレス感」が圧倒的に欠如しています。

 

さて、そんな中で、圧倒的にお勧めしたいのが、

UNIQLOやGUなどでも販売している、

黒色のスキニーフィットジーンズです。

 

www.uniqlo.com

 

通常のジーンズではカジュアル感が強すぎますが、

黒色のスキニーフィットジーンズであれば、サイズ、色、生地、は

基準のドレス感を満たしてくれています。

ドレス感を10、カジュアル感を0として点数をつけるとすると、

UNIQLOのスキニーフィットジーンズは、こんな感じです。

 

サイズ:8 (スーツのズボンのようにまっすぐ見えるものが10です。)

色  :8 (黒と言っても光沢がないため8にしています。)

生地 :8 (ニットなどのように網目が見えるものがカジュアルの最大0です。)

 

といった感じで、ナンパにちょうどいいんです。

まずはナンパをするのであれば、スキニージンズを買いに行こうということで、

UNIQLOに行き、ナンパをせずにファッションコーディネータをして終えてしまいました(笑)

 

ナンパの際は、D/C (ドレスとカジュアルの比率)8くらいを目指して

服装を組んでいきましょう。

 

まずは、スキニーフィットジーンズを選ぶことが最速だと思います。